MENU

アシガール|1巻ネタバレ

 

※アシガールの2巻以降のレビューはページ下部にございます※

 

アシガールのあらすじ紹介やネタバレレビューしてみました!

 

スポンサーリンク

 

なんのやる気もない、足だけが速い女子高生「速川唯」は弟の発明したタイムマシンを起動してしまい、戦国時代にとんでしまった。

 

そこで出会った「若君」にまさかの一目惚れ!

 

無事に現代に帰ることができたが、歴史上で若君が死んだ日を知った唯は再びタイムマシンで戦国時代へ戻った。

 

タイトルにもなっている「アシガール」は足軽と足がものすごく速い唯のことをかけているのでしょうか?

 

タイムスリップをして戦の渦中に行ってしまう物語は数多くありますが、アシガールの唯は、あまり見ないタイプのヒロインだと思います。

 

単純ですごく真っ直ぐ…ちょっと呆れるくらい(笑)

 

どちらかと言えば、ヒーローに多いタイプの人柄だなと思いました。

 

実際、戦国時代では唯が女だとは認識されていません。

 

対して若君は典型的な王子様タイプ!

 

すでに唯のことをメロメロにしていますが、まだまだ出番が少ないので、今後は読者の私たちのこともトキめかせてくれることを期待します。

 

全くもってくっつく感じがしない二人ですが、この後どのように二人がなっていくのか楽しみです。

 

また、この物語に出てくる、戦国時代で唯の事情も問い詰めず、一緒に生活してくれているお母さんがまた素敵なお母さんで魅力的です。

 

厳しい面もありますが、見ず知らずの唯を家族のように迎え入れてくれました。

 

このお母さんから、現代では気付けなかったことを多く唯は学んでいけそうですね。

 

さらに、現代で唯一、タイムスリップのことを知っている弟との絡みも、まだまだ少ないのでもっと見たいです。

 

初めて恋をして、初めてやる気を起こした唯をとても応援したくなりました!

 

アシガール|キャラ紹介

 

速川 唯

 

物語の主人公であり、ヒロイン☆

 

ヒロインなんだけど、全然ヒロインっぽくない(笑)

 

足が速いだけが取り柄の女の子が、弟の発明品で戦国時代へ迷い込む。

 

そこで黒羽城の城主「若君」に一目惚れをする。

 

はじめは男と間違われ、唯ノ助として足軽に紛れ込みながら、若君を助けることに全力を注ぐ。

 

ヒロインなのに全然可愛くない唯が、若君への想いを胸に、持ち前の運動神経と周りに恵まれ、若君に貢献しながら、親密になっていく。

 

女としては、あまり魅力的ではないような気がするが、若君も唯に惹かれていく。

 

唯のおかげで面白いラブファンタジーな作品なっています。

 

 

羽木九八郎 忠清

 

唯の一目惚れでもある若君こと、黒羽城城主。顔立ちもイケメンながら性格もイケメン。

 

唯のことをとても気に入っている。

 

城主という立場でありながら、偉そうな素振りもなく、部下思いで、危険なとこにも自ら行こうとする理想の上司のような存在。

 

部下からも慕われている。

 

縁談の話も多いが、飾らない唯のような女の子がお好きなようで…

 

最初は唯を気に入っているだけだと思っていたが、女だとわかると、唯を異性としてどんどん好きになっていく。

 

一度、唯が若君を救うため、現代に若君を送ることがあるが、制服姿の現代若君もイケメンで必見です!

 

 

速川 尊

 

唯の弟。天才的頭脳を持ち、唯が戦国時代に行ったのも尊の発明品である。

 

姉とは真逆の性格の尊だが、姉のことをよく理解している。

 

唯が戦国時代で生きていくために、他にも道具を作ってくれたり、的確なアドバイスもしてくれる。

 

若君が現代に一人で来た時にも、冷静に対処をする万能な弟。

 

 

おふくろ様

 

戦国時代で唯を助けてくれた母のような存在。

 

はじめ、足軽として身分を偽っていた唯を匿い、深い事情も聞かずに家族のように受け入れてくれた。芯が強く、肝が座っている女性で、唯は何度も救われる。

 

この人のおかげで唯は戦国時代でも生きていけていると言っても過言ではない。

 

小さな息子 三之助と孫四郎がいる。後に、若君の家臣と婚姻する。

 

 

悪丸

 

唯の最初の家来。若君に近付くため兵士になるための試験の際に足の速さを競い合った。

 

悪丸は唯と正々堂々と勝負をし負ける、兵をクビになりそうだったところを唯に救われる。

 

それから唯の家来になると言って唯に付いてくる。

 

それからずっとなんだかんだ一緒に苦難を乗り越える仲間となる。

 

口数が少なく、黒人のような風貌。

 

スポンサーリンク


みぽるのココに注目!

コメント

 

唯の底抜け明るさと単純さに、なんだかよくわからない(笑)元気がもらえる1冊です♪


 


公式サイト

 

スポンサーリンク

アシガール全巻レビュー

アシガール
1巻ネタバレ
アシガール
2巻ネタバレ
アシガール
3巻ネタバレ
アシガール
4巻ネタバレ
アシガール
5巻ネタバレ
アシガール
6巻ネタバレ
アシガール
7巻ネタバレ
アシガール
8巻ネタバレ

水玉ハニーボーイ|レビューまとめ

水玉ハニーボーイ
1巻ネタバレ
水玉ハニーボーイ
2巻ネタバレ
水玉ハニーボーイ
3巻ネタバレ
水玉ハニーボーイ
4巻ネタバレ
水玉ハニーボーイ
5巻ネタバレ
水玉ハニーボーイ
6巻ネタバレ

月人気ページ

5 PとJK10巻レビュー

 

2 PとJK7巻レビュー

 

1 赤髪の白雪姫16巻レビュー

 

3 オオカミ少女と黒王子14レビュー

 

4 泣ける恋愛漫画ピックアップ

 

みぽる【管理人】
管理人

 

キュンキュンする漫画が大好きな管理人です!気になった漫画のネタバレ&レビューやってます。


※2017/11/10更新※

アシガールの全巻ネタバレレビュー!記事一覧

アシガール|2巻ネタバレ情報天野という老人に直接交渉をし、少しでも若君に近づこうと猪突猛進する唯。後先考えずに行動する唯ですが、その真っ直ぐな人柄と、唯の人を見る目があるからなのか、運が良いからなのか、とんとんとことが進んでいきます。荷物運びではありましたが、若君との戦に正式参加できた唯。若君の危機を救おうと向かった先で、初めて戦で亡くなった人を目の当たりにして、思わず倒れてしまいました。普通女の...

アシガール|3巻ネタバレ情報現代に戻ってきた唯。千対三千の勝目のない戦に、勝つための方法はないかと弟に新しい発明品を頼む。自分でも社会の先生に歴史のことを聞いたり、いざとなったら若君を担いで逃げるためマラソンに励むなど、現代でできることを準備する唯。弟の新たな発明品と以前から使用していた電流刀を強化して、再び若君の時代へ戻った。作戦は無事成功し、若君は死なずに済んだが、新たな刺客、若君の異母兄弟で...

アシガール|4巻情報まとめ瀕死の状態で現代の尊の元へ送られてきた若君。急いで救急車を呼びなんとか一命を取り留めたものの、感染症にもかかってしまい、予定よりも戦国時代に帰るのが遅くなってしまう。一方、戦国時代に残った唯は若君の兄の陰謀を知っているため、冤罪で指名手配されてしまう。間一髪のところで若君が戻り、唯はなんとか助かった。若君は戦国時代に戻ってくる際、尊にタイムマシンの燃料が残り少なく、若君が...

アシガール|5巻情報まとめ若君の命を救った者として、若君の父親である殿様に呼ばれ「林 勝馬」という名前を頂戴した唯。どんどん出世をしていく唯だが、若君を守るため、より厳しい訓練を強いられてしまう。そんな中、若君からデートの誘いを受ける唯。しかし、若君の兄の邪魔や、若君の側室の問題がありすれ違ってしまう唯と若君だったが誤解も解け、とうとう満月の日、唯が現世に帰る日を迎える。唯はもう一度戻ってくるつも...

アシガール|6巻情報まとめ毎日のように尊に燃料を早く作るようお願いする唯。天才弟の尊はついに燃料2回分を作ることに成功。早速、若君のいる戦国時代に戻る唯。そこで早速、盗賊に襲われている人たちを発見し助ける。助けた相手はなんと、若君との縁談の話があった松丸姫だった。美しく、性格も良さそうな松丸姫と若君の様子を見てお似合いだなと思ってしまった唯だったが、若君は唯を見つけると、強く抱き締める。松丸姫との...

アシガール|7巻ネタバレあらすじ阿湖姫と間違われて囚われ、婚姻させられそうになっている唯。そこへ、阿湖姫の兄のフリをして若君が助けに来る。悪丸の助けもあり、無事に脱出することができた唯たち。しかし、追っ手に追われている最中に、若君の軍である羽木軍が戦で罠にはめられそうになっているとこを目撃し、羽木軍を救うため、唯は若君の反対を押し切り、体を張って羽木軍に状況を伝えに行く。その際、腕を撃たれてしまい...

アシガール|8巻ネタバレあらすじ若君とその兄である成之の危機を命懸けで救った唯。しかし、唯は怪我を負って倒れてしまう。成之は唯の手当てを命じると同時に、唯が男ではなく女であり、若君にとって特別な存在であることを周囲に伝え、丁重にもてなすよう促す。先に戦さ場を後にした唯は、幸い怪我も軽傷ですみ回復していったが、女だとバレ、しかも若君の特別な存在だと皆が知っているため、女共から目の敵にされてしまう。そ...