MENU

PとJK10巻レビュー

 

今回は、PとJK10巻ネタバレレビューになります。

 

 

唯に「平ちゃんを傷つける人 嫌いだから」「あんたってさぁ ほんっと嘘くさいよね」と言われたカコ。

 

その言葉が頭から離れずモヤモヤする。

 

関わるべきではないと思いながらも、大神と親しく、功太との関係も知っている様子の唯を放ってはおけなかった。

 

そんな中、大神は唯を懸命に警察へ連れて行こうとしていた。

 

理由はまだ明かされていないが、功太に相談をし万引きの事情聴取という名目で唯を連れ出した功太。

 

たかが万引きの疑いで未成年を連行したことがバレれば減給どころじゃ済まされないと反発する唯に対し功太は「君のお兄さん(大神)から頼まれたんだ 妹を保護してほしいと」と伝える。

 

功太は欠員が出て念願の刑事課へ異動ができるかもしれない大事な時期だった。

 

 

PとJK10巻レビュー

 

唯は大神の妹!?!?!?

 

察しの良い人は96ページからの唯と大神のやりとりから予想ができたのかもしれませんが、私は昔 大神が荒れていた頃の仲間で妹のように想ってたくらいの関係だろうと勝手に思い込んでいた為、最後のページで普通に驚いた!!

 

唯のことを嫌う理由の一つに「ママに似てるから」と言っていたことや「いまだに あんな母親 守って生きてんだもん」という会話から異父兄弟なのかな…

 

と私は思ったけど、真相は次の11巻で明かされるみたいです。

 

 

妹を保護してほしいと功太にお願いした大神は一体何から保護してほしいのか…

 

階段の足音に怯えている描写があったから「誰か」に怯えているみたいだけど、誰なんだ??

 

鋭い人はもう予想ができてるのかな?

 

そんな唯を助ける為、功太は念願の刑事課にいけるかもしれない大事な時期なのに万引きという名目で唯を連行しちゃったみたいだけど大丈夫かな?

 

「何か問題でも起こさない限りはね」って上司の『フリ』もあるから心配。

 

 

イチオシページ

 

新定番!?エレベーターきゅん!再びの39ページ

 

カコちゃんの家からエレベーターで下に行く時に「もっかい聞くけど ぎゅーって足りた?」と聞く功太君がかっこよすぎる!!

 

色々と不安で落ち込んでいたカコちゃんでしたが、功太君のおかげで持ち直せていました。

 

1巻の170ページでもエレベーターきゅんがありましたが、その時は功太君に突然 抱きつかれて気絶しちゃったカコちゃんが 懐かしい。

 

⇒PとJK1巻レビュー

 

 

10巻キーパーソン

 

大神平助

 

カコの学校の不良グループにいた少年。

 

よく功太に補導されていた為、腹いせに復讐を試みるが、カコが功太を庇い顔に怪我を負わせてしまう。

 

それ以降改心し、カコに惹かれるがフられてしまう。父親から暴力を受けており、功太に救われる。

 

カコと功太の関係は知っており、いつか奪ってやると言いつつ功太のことも信頼している。現在は違う高校へ通っている。

 

 

仙道唯

 

8巻の81ページから登場。

 

⇒PとJK8巻レビュー

 

カコと同じ学校の同級生。Bクラスのため割と優秀。

 

万引きしようとしている子をかばったり、カコにつっかかったり、カコとは犬猿の仲。

 

大神とは親しく、功太とカコの関係もなぜか知っている。

 

今回、大神とは兄妹であることが明らか?に。

 

 

おもしろページ

 

@意外な唯の素顔とカコちゃんがナイスツッコミの67ページ

 

つい唯を尾行してしまったカコは唯の意外な一面を目撃。

 

お小遣い稼ぎとは言っていたが、老人たちの買物代行をしていた。

 

修学旅行の時にコインロッカーに荷物を入れているのを不審に思ってたいたカコちゃんでしたが、

 

それもとあるおじいさんから「龍が如くに憧れていたおじいちゃんがどうしてもあの方法で東京の孫にプレゼントを渡したいっていうから」とのこと。

 

それ対してカコちゃんが「どんなオプションだよ」とツッコミ!

 

いつも険悪なムードの二人がちょっと笑えるやりとりをしてました。

 

 

A相変わらずなカコちゃんの担任 原田先生の名言?52ページ

 

唯がどうして功太とのことを知っているのか気になってしょうがないカコちゃん。

 

改めて自分たちのことを誰が知っているのか確認してみると担任の原田先生も知っていることに気付く。

 

ポロっとキャバ嬢にでも話したんじゃ?と詰め寄るカコちゃんに対して

 

「先生は先生という衣を脱ぎ捨てて夜の帳に消えてるわけ。女が目の前にいるときにお前ら生徒のことなんて これっぽっちも頭にねーわけ。自意識過剰も大概にしろ?」

 

と言う原田先生。

 

思わず「誰かこいつから教員免許剥奪しろよ」とツッコムカコちゃん。
原田先生ナイスキャラで大好き!

 

スポンサーリンク


みぽるのココに注目!

コメント

 

なかなか唯と相容れないカコ…。

 

関わらない方が良いと思いながらも関わってしまう二人。

 

功太との関係をなぜ彼女は知っているのか!?

 

大神は何かから唯を守りたくて警察へ連れて行こうとするけど、なかなか受け入れてもらえず功太に頼んで連れ出してもらうことに。

 

どうやら大神と唯は兄妹みたいだけど、唯が抱える秘密とは!?!?


 

▼試し読みはコチラ▼


公式サイト

 

※2017/11/10更新※

スポンサーリンク

PとJK全巻レビュー

PとJK
1巻ネタバレ&レビュー
PとJK
2巻ネタバレ&レビュー
PとJK
3巻ネタバレ&レビュー
PとJK
4巻ネタバレ&レビュー
PとJK
5巻ネタバレ&レビュー
PとJK
6巻ネタバレ&レビュー
PとJK
7巻ネタバレ&レビュー
PとJK
8巻ネタバレ&レビュー
PとJK
9巻ネタバレ&レビュー
PとJK
10巻ネタバレ&レビュー
TとJK
レビュー
SとJK
レビュー

月人気ページ

5 PとJK10巻レビュー

 

2 PとJK7巻レビュー

 

1 赤髪の白雪姫16巻レビュー

 

3 オオカミ少女と黒王子14レビュー

 

4 泣ける恋愛漫画ピックアップ

 

みぽる【管理人】
管理人

 

キュンキュンする漫画が大好きな管理人です!気になった漫画のネタバレ&レビューやってます。